リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー

記事一覧

釣果報告

ファイル 30-1.jpegファイル 30-2.jpegファイル 30-3.jpegファイル 30-4.jpeg

3月8日 クラブ会員5人で湯之児の地磯にチヌ釣りに行って来ました。本来であれば牛深でクロ狙いだったのですが、時化の為、近場での釣りとなりました。

のんびりと8時半に集合します。着いてみると確かに爆風で沖のあちこちに白波が立っています。また丁度、9時頃が満潮だったので、ゆっくりと準備して、お菓子とソフトドリンク?で0次会となりました。

お昼前から各々、釣り開始です。仕掛けもそれぞれで、棒ウキ、二段ウキ、沈め探りなどです。向かい風の影響で、上潮もそれに押されて当ててくる状況で苦戦した釣りとなりました。

結果は、30~35cm位のチヌが6匹とやや厳しい釣果でした。

来週は、熊本ブロックの懇親大会です。時化ませんように

釣果報告

ファイル 29-1.jpegファイル 29-2.jpeg

2020.2.24 近場の地磯にチヌ狙いで行ってきました。

最近は、PEラインの0.8号をメインに使用おり、これに1.7号のナイロンを10mとりこれをリーダーとしてします。

1匹釣れればいいかなぁとお昼から釣り開始しましたが、チヌ:5匹 真鯛:1匹と十分に楽しめました。お腹の具合はまだまだこれからといった感じでしたが、食味は美味しかったです。

あともう少しクロ釣りを楽しんでから、乗っ込みのチヌにシフトしたいと思います。

釣果報告

ファイル 28-1.jpegファイル 28-2.jpegファイル 28-3.jpegファイル 28-4.jpeg

2019.12.15 クラブ会員の前田さんと、スマカツオ狙いに行ってきました。
正直、この釣りは初心者なので、色々と試しながらの釣りです。
基本的には、フカセのエサ(キビナゴ)釣りで、ルアーではありません。タックルは、竿:2号 道糸:2号 ハリス:2.25号 です。

場所は、コゴ瀬のスベリです。朝1は下げ潮がどんどん流れていたので、オキアミの原型を残したマキエサを多めに打って、ハリスにガン玉を打って行ってこい状態で流すと、50m位流した所でヒットします。流れの中で喰っているので、やり取りも時間がかかります。なんとか取り込んだのは、60cm位で丸まるとして旨そうなやつでした!(^^)!
その後、潮が緩むとパッタリと当たりがなくなります。クロ釣りをしていると昼前にナブラが沸き、慌ててキビナゴをつけて、何とか御用しました。
結局は4回ヒットで2匹ゲットでした。もう少しタックルを次回は、上げようと思います。

それとその日の夜は、もちろん美味しく頂きました(^^♪

鹿児島・熊本ブロック対抗戦

ファイル 27-1.jpegファイル 27-2.jpeg

2020.1.19 鹿児島・熊本ブロック対抗戦が開催されました。

参加者は、鹿児島:18名 熊本:10名で、蝶栄丸さんにお世話になり甑島の里一帯で行われました。
鹿児島と熊本ブロックのメンバーが対になった10組が対象で、クロ3匹重量の平均重量の多い方が勝ちとなる団体戦です。

結果は、熊本:2620g 鹿児島:2660g で鹿児島ブロックの勝利でした。

次回は、4月に予定されていますので、熊本ブロックとしては、リベンジしたいと思います!!

ペア戦

ファイル 26-1.jpegファイル 26-2.jpegファイル 26-3.jpegファイル 26-4.jpegファイル 26-5.jpeg

2019.12.29 ペア戦を開催しました。

参加者は14ペア28名で、藤丸さんにお世話になり甑島の里一帯で行いました。

幸い天候も良く、数も釣れた大会となりました。私は、瀬出しでの竿出しです。最近、フカセ仕掛け(竿:3号 道糸:4号 ハリス:4号)にキビナゴをつけて、スマカツオを釣ることにはまっており、朝一はこれで狙ってみました。すると2投目にヒット!! あまり走らないなぁ?と思いながら寄せてみると、何と口太でした(((+_+)))
しばらく粘ってみましたが、反応がなくなったので諦めて、真面目にクロを狙いました。数は釣れましたが、型がイマイチでした。

さてペア戦(二人でクロ10匹の重量)と個人戦(クロ1匹の重量)の結果は以下の通り(敬称略)

優勝 : 小崎・平野ペア 9.20kg
2位  : 梶尾・宮崎ペア 8.69kg
3位  : 渕上・住田ペア 8.55kg

個人戦優勝 : 藤園 1.30kg

また機会がありましたら、開催したいと思いますので、よろしくお願いします!(^^)!

熊本ブロック会員釣果報告

ファイル 25-1.jpegファイル 25-2.jpegファイル 25-3.jpegファイル 25-4.jpeg

4月13日に久しぶりに仕事仲間の富永くんと湯の児の地磯にチヌ釣りに行ってきました。

以前は、棒ウキ一辺倒の富永くんでしたが、数年ぶりに釣りに一緒にいくと、ドングリをゆっくりシモらせながら、またつけエサも加工、ネリエ、コーンとかなりレベルアップしていました。

結果は二人でチヌ:7匹で最大は、47cmで富永くんが釣りました!(^^)!

また翌日の日曜日は、アジが食べたい!! ということで、長島にカゴ遠投してきました(^^♪

熊本ブロック会員釣果報告

ファイル 15-1.jpegファイル 15-2.jpegファイル 15-3.jpeg

12月23日 週末の天候が安定しているのは、久しぶりじゃないか!ということで釣りに行ってきました。但し、毎年のことですが、この時期の週末は忘年会が入ってきますので、23日はのんびり起きてお酒が抜けてからの出発となりました。

お昼に長島の堂崎の堤防に到着です。sanndaru激安幸い先客の方はいません(^^♪ ここは、昨年初めてきてみてクロが釣れたので、可能性大ということでやってきました。テトラの上からになりますが、テトラにしては足場はいい所です。
結果は、4時間の釣りでしたが、30cm前後の口太が6匹釣れ、この時期の波止にしては、上出来でしょう!! ということで、16時半に納竿です。

そして、これからは夜のお楽しみ(^_-)-☆ということで、場所を浦底の波止に移動して、夜釣りでアジを狙います。
ここは、フカセで狙えて型も出る印象でしたので、シュプリーム スーパーコピー18時過ぎから釣り開始です。
結果、こちらも約4時間の釣りで、25-30cmのアジが10匹 15-20cmが20匹と読み的中の釣果でした。

この分だとしばらくアジ釣りに通うな(#^.^#)

熊本ブロック会員釣果報告

ファイル 14-1.jpegファイル 14-2.jpegファイル 14-3.jpeg

11月25日に、クラブ会員の堀内、藤元くんと牛深に行ってきました。
渡船は石鯛丸さんにお世話になり、大ガンゼに渡りました。但し、いつもと違うのは、私以外の二人は、底者狙いです。

まず竿を曲げたのは藤元くんで、vetements スーパーコピー本人もびっくりの70cm程の大鯛でした。
私の方は潮の流れが速く、魚の活性が低いのかエサとりすら釣れない状況でしたが、ようやく潮が緩んできたタイミングで沖にできた潮のよれをダイレクトに狙ってから40cm程の尾長をなんとかゲットです(その前に2発 切られています(''Д'') )。
その後は続かず、13時前に45アップの口太を御用しましたが、ハリウッド映画 腕時計やはり続かず、14時半に納竿としました。

堀内くんは、35cmのガキをなんとかゲットしましたが、総じて3人とも厳しい結果でした。

熊本ブロック会員釣果報告

ファイル 13-1.jpgファイル 13-2.jpgファイル 13-3.jpg

9月18日、熊本ブロック会員の濱田さんと前回いい思いをした長島の地磯に行ってきました。

前回を踏まえて、バレンシアガ 財布コピークロは30オーバーそしてイサキの顔を拝むという目標を立てて頑張りました。が・・・
イサキは何とか1匹釣れましたが、クロの方は、コッパばかりで撃沈してしまいました。

濱田さんは流石の釣果で30cm程の口太を2枚と最後に上げ潮の本流に乗せて、35cm程の尾長をゲットです(^◇^)

この尾長は、バレンシアガ コート スーパーコピー茶色で尻尾がシャープなとても綺麗な魚でした。今、流行りの、インスタ映えする~ ナイスショットが撮れました!!

熊本ブロック会員釣果報告

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpgファイル 12-3.jpgファイル 12-4.jpg

9月3日に前田さんと、ジバンシー 財布コピー以前から気になっていた長島の地磯へクロ狙いへ行ってきました。

当日は、12時過ぎが干潮でしたので、11時頃に到着して釣り開始です。初めてのポイントなので、潮や魚の状況はわかりません。まずは、ドキドキしながらマキエサを撒いてみます。アジゴは・・・いない! コッパグロは・・・いる(^^♪ やる気満々で今日の目標を30cmオーバーにします。 (期待)

二人して釣りを開始しますが、しばらくはつけエサが残る状況が続きます。おそらくエサが入っていなかった為だろうと考え、1時間位撒くと反応が出てくるだろうと判断。もくろみ通りしばらくするとコッパが釣れてきます。つけエサをムキミにした所、30cm位のオナガがヒット!! 目標達成です(^◇^) (安堵)

14時を過ぎた頃からだんだん上げ潮が強くなってきます。潮に乗せどんどん仕掛けを入れていくと、バチバチっと体感ショックの当たりです。竿を立てサイズアップを確信した直後に無念のチモト切れです。チモトが傷んだままだった(''Д'') (後悔)

その後、ますます潮の流れが勢いをましてきます。ハリスにガン玉を追加してエサもムキミオンリーでどんどん流していくと、シャネル コート コピー再び体感ショックです。なんと35cm位のイサキが喰ってきました。
再び同様に流していくと、今度は38cm位の口太です。なんだこの地磯のポテンシャルは!! (驚愕)

前田さんも同サイズのイサキを2匹釣り満足の釣行となりました。

但し、帰りの行程は大変で、40過ぎのオッサンにはこたえました。
 (疲労)

ページ移動